人生の溜息

誰にだって溜息をつきたくなる時はあるもんだ。俺は毎日だ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

なんだかね

 練習している時は上手くやれるのに、いざ本番になったら失敗するってなんなんでしょうね。
 皆さんは経験ありませんか?

 ここぞという時に決めたいのにちゃんとできない。
 練習不足?
 実力不足?
 覚悟不足?
 どうすりゃいいの。

 ああ、ムカつく。
愚痴日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ついに

 やっちゃった……やっちゃったよ私……!
 何を、と聞かれますと口にするのも恐れ多い……言わなきゃ話が進まないか。

 二重投稿です。
 以前から言っていた、Arcadiaへ『果て無き物語』を投稿する、というのをついにやってしまったのです。
 わーわーわー、落ち着かない。ブログで初めて公開した時みたいな気分です。

 投稿先はこちらです。
 一体どんな反応が来るのやら。やけにビクついてしまい、序章の第一話のみの投稿になります。
 でも、こうして実際に掲載されている光景を見るとちょっと感慨深いです。

 え、そんなことより早く続きを書け?
 デスヨネー。
果て無き物語 | コメント:2 | トラックバック:0 |

いわかん

 最近、職場で感じてる違和感の正体が分かりました。
 今までの日記でも、よく愚痴を書いていたことがあったでしょう。前回の日記でも。
 例え真実は違うのだとしても、私はこう思うのです。

 そっか
 私は
 舐められているんだな
 なるほど

 これまでの感覚をまとめると以上の感想が出来上がりました。
 納得するあまり、気分がすっきりしちゃいましたよ。
愚痴日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

べんり

 最近、自分が便利屋扱いされてる気がしてならないのです。特に上司に。
 手伝っても礼を言わない、業務時間中に無言で場を離れる、開店時刻を過ぎても休憩室で仮眠。
 どうしても『イラッ』という気持ちを抑え切れません。

 そりゃあ確かに私はただのバイトですけど。
 まじめに働いてもバイトですけど。
 上司の態度に左右されずブレない姿勢がモットーのバイトですけど。
 どうも蔑ろにされてる感がひしひしと……
愚痴日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ちっくら

 書いたものを試しに投稿してみました。
 Arcadia様への投稿です。どんな反応が来るか、今から楽しみでもあり、怖くもあります。
 私のSSがどういう評価を受けるのか。ドキドキですな。

 リンクを貼っておきます。
【習作・短編】私とボクの暖かさ【オリジナル】
 よければ、ここを見に来た人にも読んでもらえると嬉しいです。
小説紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |

そんだい

 何故か尊大とか言われました。
 どういうことだろう?

『尊大』そん-だい
[名・形動]いばって、他人を見下げるような態度をとること。また、そのさま。高慢。横柄。
「―な口のきき方」
(Yahoo!辞書より抜粋)

 という意味の言葉なのだが、はて、知らない内にそういう態度を取ってしまっていたのでしょうか。自分では意識していないのですが、そう言われるということはそう感じる人がいたということ。
 釈然としませんが、知人に相談してみたところ、私の振る舞いがそう見えるらしい。
 顎がやや上向きだったり、声が高めだったり、瞼が片方だけ一重だったり、それが人によっては高慢そうに見えるとか。
 ……振る舞い? どうしろっつーのさ。
愚痴日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

あおこよ

 あ(けまして)
 お(めでとう)
 こ(としも)
 よ(ろしく)

 流行ったらいいかも。
 なんて思いながら、どうも、飛天無縫です。
 新年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 結局言うのさ。

 ドえらい初夢を見てビックリしてます。
 内容を書くことはできないのですが、実現したらどうしようかと戦々恐々。
 初夢と言えば、一富士二鷹三茄子という夢を見ると縁起が良いと言われていますが、富士と鷹はともかく茄子の夢なんて見る人いるんでしょうかね。しかも三つが同時に登場する夢とか、どんだけレアな夢だ。
愚痴日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

かうんとだうん

 こんなギリギリの更新が今年最後になりました。
 紅白歌合戦を見ながらこれを書いてます。

 ブログの更新も少なくなっていき、SSもてんで進められず、こんな状態で大丈夫なんでしょうか?大丈夫だ、問題ない
 果て無き物語も、前に言ってた気休めで書いてるSSも、どういう感じの内容にするかはだいたい決まってるんです。それを字に表すのが我々作家の仕事なのですが、いやはや、今更ながら難しい。
 そのくせ、Arcadiaや小説家になろうに通っては色々とSSを読み漁っている私です。週に何度も更新している人なんて尊敬ものですよ。
 そういった先輩諸氏を見習いつつ、やっぱり自分の気持ち、気分を維持しながらマイペースにこのブログは続いていくので、来年もよろしくお願いします。

 ではみなさん、よいお年を。
愚痴日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

らいぶ

 少し前の話になりますが。
 水樹奈々の東京ドームライブに行ってきました。

 声優が東京ドームでライブなんて快挙だそうです。それは分かるんですが、今後誰が同じことができるのかと疑問に思ってしまいます。
 いやだって東京ドームですよ? 純粋な歌手でもできる人は少ないのに、それを声優がやるってのは相当難易度高いと思うんですよ。ほんと、後続が現れるのかなあ。

 それはそれとして、2日ある内の1日目に行ってきました。
 Quees's nightと名付けられたその前半で、私はもうお腹いっぱい。すごく盛り上がって楽しかったです。
 2日目のKing's nightがどうだったのかは知りませんが、たぶん盛り上がったんだと思います。

 その中でも驚いたのがライブの最後(私が行った1日目の最後のことです)。
 水樹さんが舞台中央に立ち、共演者と並んで挨拶する時に、隣の人と手を繋いで同時に礼をしてたんですが、その際にマイクを使わなかったんです。なのに彼女のお礼の言葉が、2階席(つまりドームのほぼ反対側)にいた私の耳にも届きました。
 すさまじい声量です。どんな腹筋をしているんだ水樹奈々は化け物か
愚痴日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

しょっく

 先日、とてもショッキングなことを言われました。

「君って素手で人を殺せそうだよね」

 ……どういうことなの!?

 その人は私が写っている写真を見て上記のコメントしました。
 私としては、その写真を撮った時にそんな雰囲気を出したつもりは微塵もなかったので、困惑するばかりです。
 でもこういうコメントが出るということは、そう感じる人が実際にいるということなんですね。

 正直に言うと、私は自分の外見にほとんど頓着しない人間です。それよりも中身で勝負――いや、別に誰かと競うつもりもないので勝負も何もないのですが、まあ人格面がしっかりしてればいいかな、と思ってました。
 しかし、どんな人間であっても第一印象は見た目です。見た目で損してしまっては、どんなに中身が良くても意味がありません。
 これからはもう少し自分の見た目に気を配るようにしようと思いました。
愚痴日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。