人生の溜息

誰にだって溜息をつきたくなる時はあるもんだ。俺は毎日だ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

きがえ

 何やら暑い日が続いています。今日なんて真夏日でした。四月は春とは思えないくらい冷え込む日があったというのに、五月になったら急に暑くなるなんて、気候変化が極端です。
 着る服を買えるのが面倒くさいので、どうせ変わるなら一気に変わってそのままでいてほしいです。
 けどこの後はどうせ梅雨がやって来てまた寒くなるのでしょう。そしてまた着込むことになるのです。面倒くさい。

 序章の弐は半分ほど書けました。
 種明かしの話にすると予告したのでそのように書きたいのですが、壱を読まず、弐だけでも理解できそうな文章を目指して書いています。なんとなく、壱を補完するだけだとつまらない文章になると思ったので、私なりにがんばることにしました。
 どちらから読んでも楽しめるのが最高なのですが、そこまで贅沢は言えない。さすがにそんな高等な文が書けるほど自惚れていられません。
 まあ、設定好きの一人として、色々な要素を盛り込もうと思ってます。後で困るんじゃないかと思いつつも書いていきます。なんか偉そうな文になってしまいそうですが、でも書きます。
スポンサーサイト

愚痴日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<たのしみ | ホーム | かみ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。