人生の溜息

誰にだって溜息をつきたくなる時はあるもんだ。俺は毎日だ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

だーかーらー

 どうにも収まりがつかないんだよね。

 なんで100点満点中90点以上の動きをしないとすぐさまキレるのさ!
 そもそも人間にいつも最高の動作を期待するなんて無理があるんだよ!
 でもって客に見えない位置なのをいいことに足を蹴るな!
 痛いんだよ脛が! ホール歩くだけで響くんだよ! びっこ引いちゃうの!
 サービス業の客商売なんだから他人の目を気にするのは当たり前! むしろ義務!
 他人の目を気にして作業が遅くなってるなんてのは見当違いでしかないの!
 っていうか周りの動きを把握してないと作業のフォローもできないでしょうが!
 いちいち人の失敗を見つけては言いがかりを付けるな! 鬼の首でも取ったつもりか!
 自分が失敗した時に周りは責めたりするんかい! フォローしようと動くでしょ!
 だいたい指示出す時の声が小さすぎ! わざと聞こえないように言ってるのか!
 それでこっちが指示を聞き逃したのを咎めるなんて逆ギレもいいところだ!
 何で怒ってるのかも分からない相手の胸倉掴んで壁に押し付けて面白いか!
 終いにゃ泣くぞ! 閉店後に!

 ……ふう。

 いきなり喚き散らしてごめんなさい。
 ここぐらいでしか愚痴を言えないので、溜まっていた不満を思いっきりぶちまけちゃいました。お目汚しですみません。

 上司が大変なのは分かっています。ハードスケジュールなのは聞いています。疲れた様子も見ています。
 基本的に優しい人なのは知っています。仕事に対して甘くないだけで、尊敬できる部分があるのは知っています。仲間に対しては真剣になれる性格なのは知っています。
 それでもなあ……だからと言って全てを割り切れるものじゃないんですよね。

 そして困ったことに、その上司は私のことも理解ある仲間だと認識しているらしいのです。
 しかし私としては、正直言ってついていけない部分が多いです。それとなくそういう雰囲気を伝えてるつもりなのですが、効果はなく。なんだか無視されてるような気がする今日この頃。

 私って甘いんでしょうか。
 それともこれが普通なんでしょうか。
スポンサーサイト
愚痴日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第一章――壱 | ホーム | のどがいたい>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。