人生の溜息

誰にだって溜息をつきたくなる時はあるもんだ。俺は毎日だ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

むりだってば

 勉強に手がつかね~!
 何このノリ。どうしちゃったの私。バリバリ書けちゃうんですけど。
 気が付けば過去最長の文章になりましたよ。序章しか書いてないのに過去なんて言っていいのか分かりませんけど。
 キーを叩く指が止まりません。こんなこと今までなかったので正直止めたくないのですが、いつまでもこのままってわけにはいかないので思い切って肆を公開して一度執筆を全部停止します。
 こっちにばかり気持ちが向いて試験に落ちてしまったら本末転倒ですからね。

 そんなこんなで公開した肆ですが、好き放題やりました。
 他所のアセリアSSでは暗黙の了解として避けられていたであろう、地位神剣にまで手を出しました。溢れる気持ちがやめられない止まらないかっぱえびs、違うそうじゃない(ぁ)
 主人公最強SSを書こうとしていることは公開前にお知らせした通りですが、問答無用で無敵にしたくはありません。匠が【悔恨】と【最後】以外と契約していないので限界はあります。
 神剣コーナーで【悔恨】が言っているように、匠は神剣の能力を100%まで引き出すことはできても、それ以上の能力の発展はできないのです。そういった限界がある中でどれだけ動かせるかがポイントですね。まあ、数多くの能力を持っていることになるので限界なんてあってないようなものですが。
 とにかく、匠の能力はこういう感じのものです。それでもよろしければお付き合いください。
スポンサーサイト

愚痴日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<できること | ホーム | 序章――肆>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。