人生の溜息

誰にだって溜息をつきたくなる時はあるもんだ。俺は毎日だ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

なんと

 先日、とある場所でトイレを借りたのですが、不思議な目に遭いました。
 トイレに入り、ズボンを下ろして便座に腰掛け――あ、大きい方です、食事中の方がいたらすみません――ようとして違和感を覚え、次いで尻に痛みを感じました。
 何故なのか。首を傾げながら座り直すこと数回、分かりました。

 この便座、ちっちぇえ!

 座って用を足す時に下ろす中蓋があるじゃないですか。あれがやたら小さかったんです。中央の穴の直径が、少なくとも我が家のトイレの便座より拳一つ分は小さかったんじゃないでしょうか。
 おかげで座った時に便座の淵に尻の骨が当たってイタイイタイ。仕方ないので横向きに座って済ませました。そうでないと気になって上手く力めなかったんです。
 不思議なトイレがあるものですねえ。
スポンサーサイト
愚痴日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

もうひとつ

 現在、果て無き物語とは全く関係ないものを書き始めています。
 アセリアSSですらないこれは、はっきり言って完結させる予定がない、いわゆるお遊び。筆休め。気分転換。そういった感じの産物です。
 まだ最初の部分だけなんですが、ある程度形になったら公開したいな、と思っております。

 しかし、ここでちょっと誘惑。
 どうせならここではなく別の場所で公開してみようかな、とか考えちゃいました。

 例えばArcadia様ですかね。私自身もよく拝見させてもらってます。
 楽しむ自分が誰かを楽しませられる立場になるのはこのブログで経験済みですが、大手のサイトに投稿というのも心踊るものがあります。
 まあ、いつになるか分からない話なんですけどね。
愚痴日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。