人生の溜息

誰にだって溜息をつきたくなる時はあるもんだ。俺は毎日だ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

むける

 昔、包丁で指を切り落としかけたことがあります。
 皿洗いなどをして指がふやけたりすると、その部分が白くなってとても皮が剥けやすくなります。
 ふやけて白くなった部分は、爪で掻いたりするだけでけっこう簡単に引っかかって剥けちゃう――あ、よく見れば爪が伸びてる。
 じゃあ爪を切らなくちゃ……はあ、メンドい。

 何を言いたいのか自分でも分からないくらいにグダグダ。それが溜息クオリティ。
スポンサーサイト
愚痴日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

にがて

 この間、初めてモンブランを食べました。
 なかなか美味かったのでモンブランに対する見方が変わりました。

 実は私、甘い物好きを自認していながら苦手なものがあります。
 和菓子も洋菓子も関係なく、芋と栗が昔から今ひとつ好きになれなかったのです。栗きんとんとかスイートポテトなどを食べられなかったことが自分では負い目のように感じていました。

 今回食べたモンブランは、それほど多くの栗を使っているわけではなかった(むしろ生クリームがほとんど)ので、そのおかげで抵抗も薄かったのかもしれません。
 でも、こうした小さなきっかけで苦手を克服していけるのは嬉しいことです。食べられるものの幅が広がれば、それだけ楽しみも増えます。子供の頃、嫌いだった餡子を食べられるようになった時の喜びを思い出せたのも嬉しかったことです。

 やっぱり、嫌いなものは無いに越したことはありませんからね。
愚痴日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

のんすとっぷ

 私が今やってる仕事は途中休憩がありません。
 一度始まると、終わりが来るまで止まらず動き続けなくてはいけないのです。むしろ止まったらダメです。足手まとい扱いされてしまいます。なので気の休まる瞬間がありません。立ち仕事でもあるので、ふと気付くと足がジンジンしてたり。
 そんな仕事が夜中まで続く日なんて、帰り道の途中で座り込んで寝ちゃおうかなとか思ってしまう時もあります(ぇ)
 いや、ちゃんと帰りますけどね。

 序章の参、勉強会でつまづいてます。どんな風に書こうかなあ……
愚痴日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

おかえし

 なんてこったい。2週間も空いて3月最初の日記だ。実に盛大なすっぽかしだ。

 本日はホワイトデーです。
 バレンタインデーの時にチョコをもらった相手にお返しをするのが通例の日。私もお返ししました。
 一番大変だったのが何を買うか――お菓子のお返しをすることにしたんです――を選ぶ時。
 ショーウインドウに並ぶ色取り取りのお菓子たちが囁くんです……買ってくれ、と(幻聴)
 心なしか、並んでいるお菓子たちが光り輝いて見えました(照明)
 その誘惑(要するに自分で食べたい衝動)に抗うのにかなりの気力を使ってしまい、買い物を終えるまで1時間以上かかってしまったのはここだけの話。

 仕方がないので、この冬最後のみかんを食べて満足することにしました。みかんうめえ。
愚痴日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。